展开
您的位置: 首页 >  游遍石膏山 > 游は石膏の山 >  游は石膏の山

石膏)山観光攻略2となった


石膏の山が所属している灵石县し、周辺の介休、孝义、交口、汾西、霍州や人間の源で6つの市、県地続きだった。山西省の交通大根幹南と浦項は、鉄道、道路、縦断県内の南北(韓国・北朝鮮)だった。2003年10月に開通する高速道路には県東部には国境に設けられている。馬や、イニ二つの输出しております。イニ輸出距離石膏のマウンテンビュー8キロ。故に石膏の山の交通堪は非常に便利です。

短いを狙って、中・長期遊覧客需要の适切な観光コースだ。



幽静的山间佛寺
幽静的山间佛寺

文景観せいコース(石膏の山の宗教文化観光)

1).遊覧テーマ:雄奇やばかっ秀・宗教国民の祝日だ

2).を楽しめる:

(a)半日游回線一:景観区西の入り口である王女寺(歩行)である乾竜観(歩行)——景観区西入口(ディーラー)だった。

(b)半日游回線の2:景観区西の入り口である王女寺(歩行)である乾竜観(歩行)——ウォーロンみぞリフトで駅(ディーラー)の普塔院(歩行)——天(歩行)——天河舎利塔(歩行)——チョヤン洞(ケーブルカーの下で駅(ディーラー)——景観区西入口(ディーラー)だった。

(c)の日帰り旅行回線一:景観区西の入り口である王女寺(歩行)である乾竜観(歩行)——ウォーロンみぞリフトで駅(ディーラー)の普塔院(歩行)——石膏の山の主峰(歩行)——天河舎利塔(歩行)——天(歩行)である钟泉寺(歩行)である羅頂松の声(歩行)——チョヤン洞(ケーブルカーの下で駅(ディーラー)——景観区西入口(ディーラー)だった。

(d)の日帰り旅行回線の2:景観区西の入り口である王女寺(歩行)である乾竜観(歩行)——ウォーロンみぞリフトで駅(ディーラー)の普塔院(歩行)——天河舎利塔(歩行)——天(歩行)である保安禅院(歩行)である铁佛寺(歩行)である钟泉寺(歩行)——卷一音橋歩行)ダム(ディーラー)——景観区西入口(ディーラー)だった。

3)の主要せいプロジェクト:王女廟、乾竜観、普塔院)、天河舎利塔、石膏の山の主峰)、天壮観を演出して、雲路がいきなり、天竺寺、白衣の寺、竜王祠、羅頂松の声に波の音、和尚の霊园塔群やセキュリティ、舎利塔、铁佛寺。そうして、钟泉寺、霊人間の古道、橋を渡っている。